災害適応科学プラットフォーム開発プロジェクト新着ニュース

2018年03月06日

「災害適応科学プラットフォーム開発プロジェクト」関連研究中間発表会を開催しました。

2018年2月16日に、「災害適応科学プラットフォーム開発プロジェクト」の関連研究中間発表会を開催しました。

同プロジェクトのリーダーを務める有川太郎教授が主宰する研究室「海岸・港湾研究室(理工学部都市環境学科)」の研究成果を中心に、学生や研究者が研究成果の発表を行いました。会場には同プロジェクトに関心をもつ企業の方々らも参加し、熱いディスカッションが行われました。