文部科学省:私立大学研究ブランディング事業新着ニュース

2017年11月20日

市ヶ谷キャンパスにて国際ワークショップを開催しました。

2017年11月17日、中央大学市ヶ谷キャンパスにて、国際ワークショップ "Reflections to cross-cultural approaches to legal reasoning and practice: examples and new approaches"を開催しました。

/resear…/branding/event/2017/…/63181/

本ワークショップは本学研究ブランディング事業として実施している「比較法文化プロジェクト」の研究チームの主催により実現したもので、「グローバル化する社会において、法規範や法制度が多様性をもって存在している状況について、アメリカ、韓国そして日本という異なる法域の法律が議論を交わすことによって、多様性顕出それ自体の視点を得ることを目的に開催しました。