理工学研究所新着ニュース

2015年01月07日

理工学部助教 山村寛が国土交通省下水道技術研究開発(GAIAプロジェクト)公募に採択されました

理工学部人間総合理工学科助教 山村寛は国土交通省で公募された「下水道技術研究開発公募(通称 GAIAプロジェクト)」に選定されました。

題目:下水を利用して培養した微細藻類による漁業飼料生産技術の開発
概要:下水処理場が保有する資源・エネルギーを利用して微細藻類を培養し、安価に魚粉に代わる安全・高カロリー・高タンパクな漁業飼料の生産に関する研究

山村寛は人間総合理工学科で水代謝システム工学研究室を主宰しています。同研究室では都市の生活にはかかせない水のマネジメント全般を対象として、以下のような研究しています。

・膜ろ過を中心とした都市水循環システムの構築
・使用済み海水淡水化膜・除濁膜の有効利用法に関する研究
・環境中のナノ粒子の挙動と毒性・浄水処理方法に関する研究
・軽油生成藻類を利用したバイオ燃料製造プロセスの開発
・埋め立て地 浸出水の新しい処理プロセスの開発
・陸-海域のNOM循環と淡水化前処理技術に関する研究

リンク:国土交通省ホームページ「下水道技術研究開発(GAIAプロジェクト)における提案の選定について」

リンク:水代謝システム工学研究室