企業研究所『医療ビジネスとICTシステム―医療を巡る今日的課題―』

38『医療ビジネスとICTシステム―医療を巡る今日的課題―』

(斎藤 正武,堀内 恵 編著,2017年1月刊,378ページ,定価4,700円<税別>)

まえがき
第1部 医療の経営的視点
第1章 医療の質と病院経営の質 真野 俊樹
第2章 医療観光(医療ツーリズム)の現状と今後の展望 梁 在 英
李 周 熙
第3章 八角平和計画による安全保障に関わる医薬品生産を目的としたソーシャルビジネス 林 健太郎
第4章 レセプトシステムの日韓比較 西山 孝之
第5章 PFSの課題と今後の展開 佐藤 修
第2部 医療連携における実践
第6章 地域連携の実践 有賀 啓之
第7章 医療介護のための地域包括ケアとICT 崎坂 香屋子
第8章 次世代を守るための災害時地域連携とPHRシステム構築 吉田 穂波
第9章 地域・医療機関での多種連携 斎藤 正武
第3部 医療でのICTシステムの活用
第10章 破壊的イノベーションに基づく日本の医療情報戦略策定に向けて 安積 淳
清水 智
堀内 恵
第11章 医療連携情報システムの情報品質評価 八鍬 幸信
第12章 医療従事者からみたビックデータの情報活用 吉田 敦