社会科学研究所第15号

社会科学研究所年報 第15号(2010年度)

2011年7月発行

論文

"境界領域"のフィールドワーク
-サルデーニャからコルシカへ-
新原 道信(1)
ヨルダン川流域のハイドロポリティクス 星野 智(25)
国際関係論における「文明」概念の理念と実践
-トルコ外交を事例として-
今井 宏平(47)
職場環境要因と職場いじめの傾向,および組織市民行動(OCB)との関連
-大学教員・職員を対象としたWHS尺度の適用-
武石 智香子(65)
社会科学情報におけるマルチメディア・インデックス,VideoIndexSysの考察 斉藤 孝(81)
映画の多様性と映画館の社会的機能についての一考察 石垣 尚志(115)
国境を踏み固める小道(2)
-トリエステのイストリア故国喪失体験者団体の「回想の記念日」-
鈴木 鉄忠(129)
婦人参政権の成立経緯再考(その2)
-加藤シヅエの役割をめぐって-
菅原 和子(149)
ホタル水路周辺における生態系の保全 青木 久宣(167)
武田 直邦
スポーツグラウンドとして世界的に普及している人工芝の問題点(2)
-夏季の表面温度の高温化-
青木 豊明(187)

特別寄稿

Religion and Economic Development:
An Idea Whose Time Has Gone
Stephen K.Sanderson(195)

2010年度 社会科学研究所活動記録