社会科学研究所地域メディアの新展開-CATVを中心として-

17 地域メディアの新展開-CATVを中心として-

2006年3月発行
林 茂樹 編著 中央大学出版部発行
本体価格 4,300円

はじめに 林 茂樹
第1章 市民・住民メディアとしての地域メディア
――CATVを中心として――
林 茂樹
第2章 「ネットワーク」としてのCATV広域連携 内田 康人
第3章 地域住民による〈メディア活動〉をどのように捉えるのか 浅岡 隆裕
第4章 地域住民にとってのメディア活動の意味づけに関するノート 浅岡 隆裕
第5章 自主制作の現況 早川 善冶郎
第6章 県域情報ハイウェイを介したCATVネットワーク化の可能性
-鳥取県の情報化政策と「CATV全県ネットワーク構想」を事例として――
内田 康人
第7章 地域情報インフラとしてのケーブルテレビ連携の形
――岩手・銀河ネットワークの事例から――
浅岡 隆裕
内田 康人
第8章 住民ディレクターによる地域情報の創出・発信 岩佐 淳一
第9章 ブロードバンド技術を活用したCATV事業の動向とその受容
――北海道紋別郡西興部村ケーブルテレビを事例として――
岩佐 淳一
浅岡 隆裕
内田 康人