人文科学研究所イベント

人文科学研究所主催オンライン公開研究会開催のお知らせ(「芸術と批評」チーム)

日程
2020年11月8日(日)20:00~22.:00
場所
オンライン会議システム(Webex)※19:50から入室可能です。
内容

講 師:  菅尾 友 氏 (オペラ演出家)

 

聞き手:  森岡 実穂 研究員(経済学部准教授)

 

テーマ: 「コロナ禍中にオペラを演出する――菅尾友のヨーロッパでの挑戦」

 

要 旨:
2020年冬からの新型コロナウィルス感染拡大の影響で、世界中の劇場が一度活動を完全に
停止させられた。9月からは2020/21シーズンが始まり、各地の劇場は少しずつ、それぞれ
の国の状況に合わせて対策を施しながら再開していっている。
そんな中、日本の演出家菅尾友がドイツのザールブリュッケンの歌劇場で発表した新演出
《イル・トロヴァトーレ》が、コロナ対策を考えることをきっかけに、より深い作品への
洞察を実現した舞台として広く注目を浴びている。
この公開講演会では、現在のドイツ舞台芸術界のコロナ対策の現状もうかがいながら、
本演出の独自性、また過去の自身の演出とのかかわりなどについて、菅尾氏からお話いただく。

 

--------------------------------------------------------------------
【参加申込方法】

  参加希望の方は sugaotalk2020[アットマーク]gmail.com に
  ・件名「研究会参加希望」
  ・氏名
  ・メールアドレス
  を記入し、お申込をお願いいたします。

 

  なお、返信には自動返信機能を利用しています。
  同一アドレスから連続してのお問い合わせには設定上、一定期間返信が送られません。
  2~3分経過しても返信がない場合には、別のアドレスで再度お試しください。

 

【問い合わせ先(※参加申込はこちらではありません。)】
  ページ左側にある人文科学研究所お問い合わせフォームをご使用ください。
  (返信は月~金 10:00 ~ 17:00 となります。)

 

【注意事項】
  ・参加にはWebexアプリのダウンロードが必要になります。
  ・レクチャー中の録音・録画はお控えください。

 

企画実施名義

人文科学研究所研究会チーム

「芸術と批評」