理工学部新着ニュース

2021年04月05日

理系女子学生支援「理工学部プレ入学式」を開催しました

中央大学「女子学生のためのキャリア教育プログラム(WISE Chuo)」の一環として、新年度から理工学部に入学する女子学生を対象とした「理工学部プレ入学式」を開催いたしました。

 

3月30日に開催した「理工学部プレ入学式」では、女子学生の先輩たちの案内のもとで131名の新入生が参加。樫山和男理工学部長から式辞を受けた後、本プログラムの責任者の加藤俊一教授から、WISE Chuoの概要とメリットの紹介を受けました。続いて、来賓として見えた日本アイ・ビー・エム株式会社グローバルビジネス事業部技術理事の行木陽子氏からご挨拶をいただきました。行木氏からは「知りたい時が学びの適齢期。新しいことを始めるのに遅いということはない。相手に共感する力と、自らの専門と相手の専門をつないでイノベーションを起こす力、そして新しい世界に踏み出す勇気をもってほしい」と学生たちにエールを送ってくださいました。
続いて、WISE学生部の一員でもある新2年生から、より新入生に近い目線で WISE Chuo の活動について紹介がありました。
その後、警視庁富坂警察署のご協力により、防犯講習会が行われました。講習会では、まず富坂警察署署長で本学法学部OGでもある鈴木久恵警視から、同世代女性の被害例を紹介いただきつつ、普段からの防犯の心構えについての講話をいただきました。そのあと警察官による護身術を披露いただき、被害を免れることの心得を学びました。
最後に、それぞれ所属学科に分かれて先輩女子学生と懇談。先輩から等身大の学生生活を聞き、また新入生同士でおしゃべりすることで、新入生同士や上級生との間でお互いに打ち解けた雰囲気となり、自己紹介や大学生活への期待を、笑顔で語り合う姿が見られました。

 

参加した学生たちからは「内心とても緊張していたが、安心して大学に馴染めそう」「将来について考える機会になった」「色々な方々と知り合えてよかった」「大学生活が楽しみになった」などコメントが寄せられ、有意義な時間となりました。

 

中央大学理工学部では、これからも理系女子学生を応援してまいります。