応用化学科・専攻新着ニュース

2021年04月21日

理工学部教授 小松晃之の「人工血液」を紹介する動画(JAXAとの共同研究)が公開されました

理工学部教授(応用化学科)小松晃之の「人工血液」を紹介する動画(宇宙航空研究開発機構(JAXA)との共同研究)が JAXAウェブサイトに公開されました。小松教授とJAXAは国際宇宙ステーション「きぼう」日本実験棟内で「高品質タンパク質結晶生成実験」を行っており、その内容がわかりやすく紹介されています。「宇宙に託された人類の未来」をぜひご覧ください。【撮影場所:JAXAつくば宇宙センター】 

 

宇宙で作ったきれいなタンパク質結晶が人工血液研究のカギとなる(YouTube)

 

出 演:榎本麗美(リポーター:日テレNEWS24キャスター)

    木平清人 開発研究員(JAXA)

    小松晃之 教授(中央大学)