応用化学科・専攻新着ニュース

2020年01月29日

理工学部教授 小松晃之の人工血液が NHKラジオで紹介されます[1月29日(水)]

理工学部教授(応用化学科)小松晃之の開発した動物用人工血液が、NHKラジオ第一のニュース「Nらじ きょうのニュースぷらす」[2019年1月29日(水曜日)19:30~]で紹介されます。

番組では 動物医療における輸血の現状と、それを克服する画期的な研究として 小松教授の動物用人工血液が取り上げられます。

 

ご興味をお持ちの方は、以下のリンク先をご覧ください。