応用化学科・専攻新着ニュース

2018年07月30日

理工学研究科修士2年 五十嵐啓介さん、井出充俊さん、岡田小雪さんが錯体化学会第68回討論会においてポスター賞を受賞

理工学研究科博士前期課程(応用化学専攻)2年 五十嵐啓介さん(小松研究室)、井出充俊さん(芳賀研究室)、岡田小雪さん(張研究室)が、錯体化学会第68回討論会においてポスター賞を受賞しました。

 

【開催期間、場所】
 2018年7月28日~30日、仙台国際センター

 

【受賞タイトル】
 (組換えヘモグロビン(βC93A)-アルブミン)クラスターの合成と酸素結合能

 (中央大理工)五十嵐啓介、森田能次、小松晃之

 

 Control of ion-storage into surface MOF nanocrystals interfaced with Ru complex film on ITO

 (Chuo Univ.)Mitsutoshi Ide, Hiroaki Sato, Hiroaki Ozawa, Kai Yoshikawa, Masa-aki Haga

 

 両親媒性長鎖によるレドックス活性白金(Ⅱ)錯体の自己集合能の制御

 (中央大理工)岡田小雪、松本 剛、張 浩徹

 

ご興味をお持ちの方は、以下のリンク先をご覧ください。