応用化学科・専攻新着ニュース

2018年06月04日

理工学研究科応用化学専攻の比留間友亮さんがElecNano8においてBest Poster Awardを受賞

理工学研究科博士前期課程(応用化学専攻)1年の比留間友亮さん(芳賀研究室)がフランス・ナンシーで5月29日〜31日まで開催されたElecNano8-Electrochemistry for Nano & Nano for Electrochemistry において、Best Poster Awardに選ばれ,賞状と賞金を授与されました。発表は、錯体膜間にポリマー膜を挟んだ二端子デバイスがプロトンメモリスタとして動作することを見出した内容です。
(80件のポスター発表から4件選ばれた中に入りました)

 

【学会名】
8th International Conference on Electrochemistry in Nanoscience (ElecNano8)
  http://elecnano.univ-paris-diderot.fr/scope-e8

 

【開催時期・場所】
2018年5月29日〜31日 Faculty of Science and Technology of the Université de Lorraine、Nancy, France

 

【受賞ポスタータイトル】
「Protonic Memristor Behavior on Two Terminal Devices Consisted of Ru Complexes with PCET and Proton-conducting Polymer」