応用化学科・専攻新着ニュース

2016年10月20日

理工学研究科修士2年 横幕恭子さんがIUPAC新規マテリアル国際会議においてポスター賞を受賞

理工学研究科博士前期課程(応用化学専攻)2年 横幕恭子さん(小松研究室)が、IUPAC第12回新規マテリアル国際会議(IUPAC 12th International Conference on Novel Materials and their Synthesis:NMS-XII)においてポスター賞を受賞しました。厳正な審査の結果、横幕さんの発表がきわめて優秀な内容として選ばれ、表彰されました。

 

【開催期間】

  2016年10月14日~19日

【開催地】

  長沙(Changsha)、中国

【受賞タイトル】

  "Hemoglobin-Recombinant Canine Serum Albumin Cluster as an Artificial Blood for Dogs"

   Kyoko Yokomaku, Moeka Kureishi, Motofusa Akiyama, Teruyuki Komatsu*

 

ご興味をお持ちの方は、以下のリンク先をご覧ください。