情報工学科・専攻新着ニュース

2020年01月29日

理工学部教授 田口東 基調講演の内容が『日経コンピュータ』(広告)に掲載

理工学部教授(情報工学科) 田口東 が基調講演をした「数理システムユーザーコンファレンス2019」の誌上レポート(広告)が『日経コンピュータ』2020年1月23日号に掲載されました。44~45ページに掲載されています。

講演内容は、動画でもご覧いただけます。

「数理計画法とシミュレーションで考える首都圏電車の混雑 -2020東京オリンピック開催時,どうなる-」(数理システムユーザーコンファレンス2019基調講演)

田口教授は、オリンピックの交通問題に対して様々なメディアの取材に対応してきました。メディアへ提供の学術的内容は、以下のURLで詳しく公開しています。

オリンピック期間中の円滑な交通のための首都圏電車ネットワーク交通需要の削減と観戦客の”時差出勤”

https://sites.google.com/g.chuo-u.ac.jp/or-lab/media/media2019

通常客の交通需要の削減の効果と、オリンピック観戦客交通の平準化の効果を計算した結果を掲載しています。