応用化学科・専攻新着ニュース

2017年11月18日

理工学研究科修士2年 岡 翔太さん、修士1年 満田達也さん、博士1年 山田将大さんが第7回CSJ化学フェスタ2017において優秀ポスター発表賞を受賞

理工学研究科博士前期課程 2年の岡 翔太さん(芳賀研究室)、同 1年の満田達也さん(小松研究室)、博士後期課程 1年の山田将大さん(張研究室)の3名が、「第7回CSJ化学フェスタ2017」において優秀ポスター発表賞を受賞しました(ポスター発表件数 1073件)。

 

【開催期間】

 2017年10月17日~19日

 

【開催場所】

 タワーホール船堀(東京)

 

【受賞タイトル】

[錯体・有機金属化学]分野(P6-072)

 水素結合で連結した金属錯体超分子による単層カーボンナノチューブの選択的可溶化

 岡 翔太、小澤寛晃、吉川 開、藏重 旦、根岸雄一、芳賀正明

 

[天然物化学・生体機能関連化学・バイオテクノロジー]分野(P8-075)

 ビスターピリジン金属錯体で連結したヒト血清アルブミンナノワイヤーおよびナノチューブの合成

 満田達也、安達 諒、森田能次、小松晃之

 

[錯体・有機金属化学]分野(P9-051)

 10族金属セミネート錯体が示す電子移動型不均化の制御

 山田将大、松本 剛、張 浩徹

 

ご興味をお持ちの方は、以下のリンク先をご覧ください。