電気電子情報通信工学科・専攻新着ニュース

2016年06月09日

理工学部教授 庄司一郎と理工学研究科修士2年 市川裕允さんが平成28年度第40回レーザー学会業績賞(進歩賞)を受賞しました

理工学部電気電子情報通信工学科教授 庄司一郎と理工学研究科電気電子情報通信工学専攻修士2年 市川裕允さんが、平成28年度第40回レーザー学会業績賞(進歩賞)を受賞しました。

これは「レーザーに関する研究および製品の開発に関し、顕著な成果を示したもので、原則として表彰年の前年および前々年の研究会あるいは年次大会で発表されたものに対して贈呈する」ものです。

2015年7月17日に大阪で開催された、第476回研究会「高機能固体レーザーとその応用」における発表「常温接合を用いた新規複合構造レーザーの開発」に対して授賞されました。