ロースクール2019年度第1回学修成果分析会について

 法科大学院では、2019年9月11日(水)に、FD委員会と教務委員会の共催で本年度第1回の学修成果分析会を実施しました。

 各学年のクラス・アドバイザーや授業担当教員、さらにクラス・サポーター(弁護士)等が任意に集まり、2019年度前期の成績評価資料をもとにして、学年順・各クラス別に個々の学生の学修状況を分析したうえで、長所を伸ばし、短所をどう克服するかという観点から、かなり突っ込んだ意見交換を行いました。

 次回は、2019年度後期の成績評価資料が出そろう2020年3月頃の開催を予定しております。