ロースクール

基礎法学・外国法・隣接科目群

基礎法学・外国法・隣接科目群

外国法曹資格の保有者らが、人間と社会についてのグローバルな視野から、深い洞察力をはぐくむ教育を提供します。
基礎法学・外国法・隣接科目については、中央大学の「英吉利法律学校」以来の伝統・実績を活用して、「比較法文化論」「英米法総論」などの授業科目を実施するほか、海外のロースクールとも提携した外国人教員等による「Foreign Law Seminar」や海外研修を含む「Study Abroad Program Ⅰ・Ⅱ」を実施。わが国の法曹のありかたをグローバルな視点で学び、わが国の法曹資格に加えて、外国法曹資格を取得する素地を築くことができる教育体制を整えています。

基礎法学・外国法・隣接科目群カリキュラム一覧

1年次 2年次 3年次 修了要件
小区分単位 大区分単位
英米法総論(2) 法哲学(2)
法社会学(2)
比較法文化論(2)
比較契約法(2)
英米公法(2)
英米契約法(2)
ヨーロッパ法(2)
西洋法制史(2)
3群特講Ⅰ(1)
3群特講Ⅱ(2)
4単位選択必修 4単位
Foreign Law Seminar (1)
Study Abroad ProgramⅠ(1)
Study Abroad ProgramⅡ(2)

※( )内の数字は単位数を表します。

※「3群特講」は、年度により開講の有無、内容、形態が異なることがあります。

上記は2021年度未修カリキュラムを示しています。なお、2022年度以降に科目の改廃および履修方法の変更等を行うことがあります。