ビジネススクール新着ニュース

2013年04月11日

ビジネススクール教授・田中 洋が、「アエラ」最新号の記事「『タカウレ』商品の理由」にコメントしました

中央大学ビジネススクール(CBS)教授・田中 洋(マーケティング分野)が、「アエラ」最新号(4/15号)の記事「『タカウレ』商品の理由」にコメントしました。
好況の兆しは見えて来たと言えどもまだデフレ脱却への途上にある中で、高くても売れ行きの良い「タカウレ商品」が多く存在する理由について、その要因を「買い換えがきかないもの、ほかとは比較ができないもの」と分析し、「代替できない付加価値」の大切さを指摘しています。
また、「生活の中に隠れた不合理・不便さに対応できるものを生み出せば、高価格帯で勝負できる」と提案し、記事では多くの具体例が紹介されています。

☆中央大学ビジネススクールは、社会人のみを対象とした「戦略経営リーダー」を育成する専門職大学院です☆
働きながら、平日夜間・土曜日・日曜日を利用して都心の後楽園キャンパスで学び、2年間でMBA(経営修士(専門職))を取得できます。
また、既にMBAあるいは修士学位をお持ちの方を対象としたDBAプログラム(博士後期課程)では、同じく働きながら3年間で「博士(経営管理)」または「博士(学術)」を取得できます。