ビジネススクールMBAコースの受験をお考えの方へ

入学選抜方針

戦略経営研究科は、中央大学においてMBA(経営修士)学位を授与するビジネススクールとして、総合的な戦略思考で日本企業の戦略を世界に発信しようとする有職者(3年以上の就業経験の保有者)を対象として創設されました。 本研究科は、「戦略」を始めとして、「マーケティング」「人的資源管理」「ファイナンス」「経営法務」の5つの分野を総合的、有機的に学修できるという特 徴を持ち、戦略的な思考能力と戦略経営マインドを育成することで、各機能領域における戦略を全社の戦略として統合的に考えることのできる戦略経営リーダー を養成することを目指しています。

入試日程と出願期間

2019年
9月入学
7月選考 出願期間 2019年6月1日(土)~7月16日(火)
【出願期間最終日郵便局消印有効】
選考日 2019年7月28日(日)
2020年
4月入学
11月選考 出願期間 2019年10月16日(水)~10月29日(火)
【出願期間最終日郵便局消印有効】
選考日 2019年11月10日(日)
1月選考 出願期間 2019年12月18日(水)~2020年1月7日(火)
【出願期間最終日郵便局消印有効】
選考日 2020年1月19日(日)
2月選考 出願期間 2020年1月29日(水)~2月12日(水)
【出願期間最終日郵便局消印有効】
選考日 2020年2月23日(日)

出願資格

以下項目のいずれかに該当する者で、かつ入学時点で3年以上の就業経験を有する者

①大学を卒業した者

②大学評価・学位授与機構により学士の学位を授与された者

③外国において、学校教育における16年の課程を修了した者

④外国の学校が行う通信教育における授業科目を日本国内において履修することにより当該外国の学校教育における16年の課程を修了した者

⑤文部科学大臣の指定した者(詳細はビジネススクール事務室にお問い合わせください。)

⑥本研究科において実施する個別の出願資格審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者で、22歳に達した者

入学試験要項

必要に応じてダウンロードし、ご利用ください。

出願料の納入方法のご案内および合否速報サイトのご利用については、以下の資料をご参照ください。

出願される方は、志願票が必要となります。
出願書類郵送用封筒と併せてお送りしますので、以下の資料請求お申込みフォームよりご請求ください。

概要・募集プログラム

中央大学ビジネススクール(CBS)概要

名 称 :中央大学大学院戦略経営研究科 戦略経営研究科 戦略経営専攻MBAコース(専門職学位課程)

募集定員:募集定員 80名
4月入学 50名(11月/1月/2月選考 年3回開催)
9月入学 30名(7月選考)

学位名称:経営修士(専門職)

選考方法

入学者の選考は、書類審査(志願者経歴書、志願理由書、その他の提出書類)と、面接試験を実施します。

(1)一般入試
書類審査(志願者経歴書・志願理由書)
面接試験

(2)企業等推薦入試
書類審査(企業等からの推薦書・志願者経歴書・志願理由書)
面接試験
※一般入試と企業等推薦入試の併願はできません。

書類審査

公式HPから事前にWebエントリーを済ませ、出願書類を書留郵便で提出ください。 出願書類の提出は、出願期間最終日郵便局消印有効です。

(出願書類一覧)
志願者経歴書*1
志願理由書*1
推薦書*2
その他、提出書類(志願票*3、大学の卒業証明書および成績証明書*4、資格証明書*5、Web出願受付証*6)

*1 指定書式

*2 指定書式。企業等推薦入試の場合のみ必須。人事担当責任者にてご記入ください。

*3 事前に「資料請求申込フォーム」よりお取り寄せください。

*4 出願時点3カ月以内の発行日付まで有効。

*5 任意提出。

*6 Webエントリー時、登録したEメールアドレスへ送信されます。

面接審査

面接審査日の指定の時間で15分程度の面接審査を行います。なお、指定された試験日時の変更はできません。

【面接審査の趣旨】

「志願者経歴書」「志願理由書」「推薦書*」をもとに本研究科で学ぼうとする意志、職業上の経験、論理性、コミュニケーション能力などを確認します。
*提出があった場合のみ

合格・入学

選考日の一週間以内に合格発表を行います。
合格後は、所定の手続きを経て、新入生ガイダンス・入学式のご案内をいたします。

学費(MBA)

  初年度 2年目
入学金 300,000円 -
在学料 1,250,000円 1,250,000円
施設設備費 300,000円 300,000円
合計 1,850,000円 1,550,000円

※本学部卒業生は、入学金の半額を免除します。

※学費および学費に関する取扱い等は在学中変更される場合があります

学費サポート(給付金・奨学金・教育ローン)

給付奨学金

「給付奨学金」は、優秀な院生を支援することを目的として、南甲倶楽部をはじめとする卒業生、企業からの寄付を原資としています。

「第二種給付奨学金」

入学試験において優秀な成績を修めた方(入学定員の範囲内)で入学試験成績の上位5%を目途に1年間に50万円、上位6%から50%を目途として30万円を、最大2年間給付します。

※合格者が入学定員を下回った場合については、合格者数を母数として、給付者数を算出します。

※給付奨学金の適用については、入試の成績で決定されますが、1年次の成績(GPA)によって2年次の給付が決定されます。

※入試結果により給付奨学金が適用とならなかった場合でも、1年次の成績(GPA)によっては、2年次に給付奨学金が適用となることがあります。

※企業が学生の学費を全額負担する場合は給付奨学金の適用対象とはなりません。

教育訓練給付金 (専門実践教育訓練)

戦略経営研究科は、厚生労働大臣より、教育訓練給付金の専門実践教育訓練として指定を受けています。支給対象者(受給資格者)の条件を満たす学生は、事前にハローワークに申請することにより、中央大学に支払った学費の一部を教育訓練給付金としてハローワークから支給を受けることができます(2年間で最大112万円)。専門実践教育訓練給付金に関する詳細、受給資格等については、厚生労働省WEBサイトや本人住所を管轄するハローワークにご確認ください。

独立行政法人 日本学生支援機構奨学金

日本学生支援機構の奨学金をご利用いただけます。本奨学金は貸与型で、貸与終了後には返還の義務が発生いたします。詳細は日本学生支援機構WEBサイトをご確認ください。

奨学金の種類(2019年度入学生)

大学院第一種奨学金(無利子) 50,000円、88,000円より採択
大学院第二種奨学金(在学中は無利息、卒業後は年利3%を上限とする利息付) 50,000円、80,000円、100,000円、130,000円、150,000円より選択

申込資格

人物・学業ともに優れ、かつ健康であり、経済的理由により修学が困難な方

※日本学生支援機構から割り当てられる採用枠数により、学業成績、家計状況等にて学内選考の上、推薦者を決定します。

募集時期

4月入学後、ご希望の方には手続書類をお渡ししますので、事務室までお申し出ください。

※入学後の募集となるため、学費前期分の納付にはご利用いただけません。予めご了承ください。

教育ローン

国の教育ローン:「日本政策金融公庫」

国の教育ローンは教育のために必要な資金を融資する公的な制度です。

ご不明点のお問合せは下記までご連絡ください。
教育ローンコールセンター(ナビダイヤル)Tel: 0570-008656

※ご利用の際は上記ホームページにてご確認ください。

中央大学提携教育ローン(学費のみに利用可能なローン)

本学は、教育ローンを取り扱う金融機関と提携しています。
融資対象は、学納金(入学金・学費・諸会費)に限ります。また、審査の結果、融資を受けられない場合があります。

制度内容・手続必要書類等の詳細は、こちらをご覧ください。