ビジネススクール【My Life×CBS】在学生のリアルな姿

中央大学ビジネススクール(CBS)の学生たちは、自らのビジネス能力を向上させるために、自らの意思でCBS に集っている。学生の多くは、企業におけるミドル・マネージャー以上の役割を担っている。平均年齢はおおよそ40 歳超。彼女・彼らは、仕事が終わった夜に、仕事が休みの週末に、CBS で日々ビジネス理論を学び、議論を重ねている。

こう聞くと、多く人は疑問に思うかもしれない。彼女・彼らは、

何を求めてCBS の門を叩いたのだろうか?
CBS で何を学び、何を得ているのだろうか?

これらの疑問に答えるため、学生一人一人のキャリアや人生のストーリーに焦点を当てたコンテンツ、「My Life×CBS」を作成することにした。これは「彼女・彼の生活や考え方」(My life)と「CBS」がどのように重なり合っているかを紹介するものである。

ビジネススクールでの学びに興味がある方、CBS の特徴を知りたい方に、このコンテンツが役立つことを願っている。

インタビューアー
マーケティング分野 松下光司教授