ロースクール後藤 弘子

後藤 弘子ごとう ひろこ

兼任講師

担当科目:少年法

志願者へのメッセージ

法科大学院を取り巻く状況は厳しいものがありますが、社会においては、法的支援にアクセスできないために、様々な権利が奪われる人たちが大勢います。社会におけるマイノリティの人々に対して、的確な支援を行う法律家になるために多様な関心と持ち続けていただければと思います。

主な経歴(在外研究含む)

・立教大学法学部助手、富士短期大学専任講師・助教授、東京富士大学助教授を経て現職。

・ワシントン大学ロースクール研究員。

・保護司、千葉家庭裁判所参与員・調停委員、日本学術会議連携会員。

最終学歴

慶應義塾大学大学院法務研究科博士課程単位取得退学

現職

千葉大学大学院社会科学研究院教授

主な研究・活動分野

<主な研究テーマ>

・少年に対する処遇について

・刑事裁判とジェンダー

・女性犯罪者と処遇

主な著書・論文等

・『ビギナーズ少年法第3版』(成文堂)(編著)

・『犯罪被害者と少年法』(明石書店)(編著)