ビジネススクール新着ニュース

2021年12月21日

「イノベーションの実践」において、株式会社BDスプリントパートナーズの代表取締役、秦充洋氏を招聘して特別授業を実施

12月2日(木)の「イノベーションの実践」において、株式会社BDスプリントパートナーズの代表取締役の秦充洋氏を招聘して、特別講義を実施しました。

秦様のコンサルタントとしてのご経験、自らも起業したプロセスなどを交えながら、新しい事業をいかに立ち上げるのかというテーマで、講演を伺い、質疑応答とグループワークを行いました。新しい事業を創り出していくことの重要性と難しさ、困難を乗り越えるためのアプローチや考え方について、多くを学べる機会となりました。

 

<参加学生の声>

「とにかく素晴らしいの一言です!!」

 

「一回の講義で充実した内容だった。秦先生のご講演は大変興味深く、数回に渡って聞きたいくらいでした。」

 

「イノベーション実践の本質的なことは秦先生から、コンサルの視角から、ご説明していただいて、素晴らしかったと思います。」

 

「本日の秦先生のご講演は、非常に具体的かつ明快で分かり易く勉強になりました。」

 

「イノベーションや新規事業への取り組み方について、実践的なことをお聞きし、とても勉強になり、自分の業務姿勢の改善につながると思った。」

 

「秦先生の講義でしたが、実務経験も豊富で、非常に分かりやすい講義でした。明日からでも使えそうなお話をいただき、とても為になりました。」

 

「先生のお話は大変参考になりました。グループワークについてもフィードバックが丁寧で参考になりました。」

 

「自社で新規事業を始めようとする時に発生する問題とそのメカニズム、そして解決するためのヒントをたくさんいただくことができました。どうもありがとうございます。」

 

CBSで開講されている「イノベーションの実践」では、理論だけでは捉えきれないイノベーションに関する実践知(のピース)を獲得し、現実的な「勘どころ」をつかむことを目指しています。

 

加えて、講義で得た情報や知見をきっかけにし、履修者自身がイノベーションへの関与を増すよう勇気づけることを狙って、イノベーションの実践者を招聘しています。

 

理論と実践の架橋教育であるビジネススクールならではの、理論と実践を結びつける講義です。

 

 

2022年度以降のカリキュラムの全体像はこちらをご覧ください。

https://www.chuo-u.ac.jp/academics/pro_graduateschool/business/mba/

 

●また、2021年度のシラバス(各科目の詳細)については、こちらをご覧ください。

https://www.chuo-u.ac.jp/uploads/2021/04/academics_pro_graduateschool_business_mba_2021.pdf?1636446894337