ビジネススクール新着ニュース

2019年03月11日

ビジネススクール教授 田中 洋が著書『ブランド戦略論』(有斐閣)により中央大学学術研究奨励賞を受賞

今回受賞対象となった『ブランド戦略論』(2017年12月刊、有斐閣)は500ページを超す大著であり、著者の長年のこの分野への研究の取り組みの集大成と目されております。

マーケティング分野で注目されるブランドを対象として全体を理論・戦略・実践・事例の4部に分け、幅広く既存研究を踏まえ独自の見解を披露しつつ初めて体系化に成功しております。

出版当初から読売新聞・日本経済新聞に相次いで書評が掲載されたのを初めとして、学会賞をふたつ受賞し、世間的にも既に高い評価を得ているのが本書です。