ビジネススクール新着ニュース

2021年11月25日

【オンライン説明会】2022年1月15日開催~参加申込受付中~(2022年4月MBAコース入学生対象)

ビジネス・パーソンに特化した経営大学院
【 ≒ E M B A 】
 Chuo Business School

-----------------------
中央大学ビジネススクール<CBS>は、
あなたの「変わりたい/変えたい」という意志に、
オリジナル・プログラムで応えます。
-----------------------

 

---MBAコース説明会のご案内---
 

社会人ビジネススクール(MBAコース)への進学に興味がありながらも、いろいろな疑問や不安があり、今一歩受験にまで踏み出せていない方もいるのではないでしょうか?

そこで、私たち中央大学ビジネススクールでは、「体験型」のMBAコース説明会を実施することにしました。
社会人ビジネススクール進学を検討されている方、中央大学ビジネススクールの入学に関心がある方、ぜひご参加ください。

もちろん、MBAのことはよく知らないけれども、模擬講義の内容に関心がある方もご参加いただけます。
多くの皆さんにご参加いただきたいと思っております。

※MBAコース説明会(MBA体験〔ディスカッション形式〕)は、オンラインで開催します。
オンラインでのディスカッションをぜひご体験ください。

【満員御礼】2021年12月4日(土)16時30分~19時00分開催  

コロナ禍における消費者行動の変化とマーケティング松下 光司教授

2021年12月4日(土)詳細はこちらをクリックしてください。

今回の模擬講義ではサービス業の新しい事例を取り上げます。ファシリテータである松下光司教授が共同執筆して出版した「ポストコロナのマーケティング・ケーススタディ」(2021年出8月出版、碩学社)に所収されている、美容サロンチェーン企業の事例を用いながら、マーケティングの基礎を学んでいきます。

その後、参加者のみなさんと中央大学ビジネススクール在校生・修了生によるグループワークを行います。コロナ禍で起きた消費者行動の変化を読み解くディスカッションと、その後のまとめ講義を通じて、マーケティングについての理解をさらに深めていきます。

今回は講義だけでなく、MBA講義で行われているグループディスカッションを通して参加者の皆さんにビジネススクールで学ぶことの面白さ・楽しさを体験していただきます。本講義にご参加いただくために、特別な専門知識やビジネスの知識は必要としません。和気あいあいとした雰囲気で展開されますので、どなたでも気軽に参加できます。

 

 

 

<参加申込受付中>

【第3回】2022年1月15日(土)16時30分~19時00分開催  

『ビジネスモデル・イノベーション遠山 亮子教授

2022年1月15日(土)詳細はこちらをクリックしてください。

ビジネスモデルとは簡単に言えば「ターゲットとした顧客に価値を提供して収益をあげるための仕組み」です。企業が継続して収益をあげていくためには、単に安くてよい製品やサービスを提供するだけでは不充分であり、優れたビジネスモデルが必要です。今回の模擬講義では、まずビジネスモデルとは何か、どのように構築するのかについての講義を行います。その後参加者と中央大学ビジネススクール在校生・修了生によるグループワークで、ビジネスモデルの変革、すなわちビジネスモデル・イノベーションをおこしたいくつかの企業について分析を行うことで、ビジネスモデルに関する理解を深めていきます。

今回は講義だけでなく、MBA講義で行われているグループディスカッションを通して参加者の皆さんにビジネススクールで学ぶことの面白さ・楽しさを体験していただきます。本講義にご参加いただくために、特別な専門知識やビジネスの知識は必要としません。和気あいあいとした雰囲気で展開されますので、どなたでも気軽に参加できます。

2022年1月15日(土)説明会の申込はこちらをクリックしてください。

 

( 終了したイベント )

【満員御礼】2021年10月9日(土)13時30分~15時30分開催済み  

『リモートワーク下で求められる心理的安全性:マネージャーの役割に注目して』

 講師:高村 静 准教授

 

当日は多くの方にご参加いただき、在学生とのグループワークを通じてCBSのMBAコースを体験いただくことができました。

ご参加いただいた方から嬉しいお言葉も頂戴しましたので公開させていただきます。

(説明会参加者からの声)

・短時間ですが考えが深堀りできる楽しさを感じました。EMBAのスタンスが腹落ちしました。
・スクールでの講義や他学生の雰囲気をつかむ機会にはなった。
・スクールミッションや特徴(チームとしての学び)がよく分かりました。
・在校生の方からお話を聞けて参考になりました
・在校生とのCOMで十分な時間をとって頂き、回答いただけた。
・在学生の話を聞いて履修科目の選択イメージがついた。

・優れた方々と一緒に「心理的安全性」に関する討論を行い、「心理的安全性」を深く理解できました。
・模擬講義を体験し、実際の雰囲気を体験することができた。
・講義を受けて、ディスカッションできる相手がいる環境に刺激を受けました。

・中央大学ビジネススクールの雰囲気の良さ、チェンジリーダーを育成するための一貫した理念、方針だけでなく、実際の学びの一端を体験することができた。
・自身の質問内容について、在学生より直接お伺いできとても参考になり、入試させて頂きたい気持ちが固まりました。
・授業を体験できたことと、在学生から情報を教えていただくことができたから。
・実際の授業を経験し、参考になった。
・実際に学ばれている方の生のお話を伺い、非常にリアルに学生生活をイメージすることができました。