ビジネススクール新着ニュース

2019年11月22日

CBSの人的資源管理分野の佐藤博樹教授及び高村静准教授のプロ研(12名)と一橋大学のビジネススクール の島貫智行教授のゼミ(5名)で、第6回合同ゼミを 11月9日に開催しました。

合同ゼミでは、CBSのプロ研1の学生(7名)とプロ研2(5名)の学生が報告し、それぞれ島貫先生にコメントをいただきました。
また、一橋の5名の学生の皆さんの報告には、CBSの佐藤と高村がコメントをしました。12時半から19時半まで長時間の合同ゼミでしたが、下記のCBCの学生の感想にあるように、ゼミのあとの懇親会を含めて有益な交流機会となりました。

<学生からの感想・コメント>
「合同ゼミはとても刺激的でした。多様な人が集うビジネススクールは理想的な学びの共同体ですが、別の大学のゼミと合同することでさらに質が上がります。また留学生の方もいて、視点が違うことでより勉強になります。」
「 中央MBAはビジネスパーソン中心ですが、 一橋MBAには外国人の方や公務員の方が在籍しており、研究発表は大変興味深かったです。」
「日本労務学会長も務める島貫教授から 修士論文についての直接指導をいただける夢のような時間でした。」