ビジネススクール新着ニュース

2017年02月01日

【修了生・在学生の活躍】『マーケティング・ジャーナル』に論文掲載

日本マーケティング学会の研究誌『マーケティング・ジャーナル 第36巻第3号(通巻第143号) 』(2017年01月10日号)にCBSの関係者の論文が掲載されました。

 

1)ビジネススクール教授 田中 洋

巻頭言「マーケティングにおけるコミュニケーションの「復権」」(田中 洋)

 

2)MBA修了生 香川 勇介、ビジネススクール兼任講師 真野俊樹

論文「医療サービスにおける予防的コミュニケーション ─ セルフ・エフィカシー理論の適用─」(香川 勇介・真野 俊樹)

 

3)MBA在学生 髙田 敦史、ビジネススクール教授 田中洋

論文「自動車業界におけるラグジュアリーブランド戦略」(高田 敦史・田中 洋)

 

4)ビジネススクール教授 田中 洋、客員教授 六角まり

論文「ブランド・交換・イノベーション ─ ブランドの基本解明課題への接近─」(田中 洋・六角 まり)

 

なお、このジャーナルのこの号は発行から二年間だけ学会員のみがダウンロードできます。