ビジネススクール新着ニュース

2013年06月25日

ビジネススクール教授・田中 洋が、毎日新聞社「マーケティングのキーコンセプト」 で「#48 セグメンテーション(市場細分化)」を発表しました

中央大学ビジネススクール教授・田中 洋(マーケティング分野)が、毎日新聞社「Web版SPACE」で連載している「マーケティングのキーコンセプト」 で「#48 セグメンテーション(市場細分化)segmentation」を発表しました。

【ページ下部のリンクから全文をご覧いただけます。】

セグメンテーションとは、「市場を複数のセグメント(部分)に分けること」を意味し、それを可能とするにはセグメンテーション基準(どのようなモノサシを使って、消費者を分割するか)が問題となります。

本稿では、様々なセグメンテーション基準について実例を挙げて紹介し、セグメンテーションをおこなう理由(これまで考えてこなかった企業を含む)と、それを成功させる戦略について考察しています。


【中央大学ビジネススクールは、社会人のみを対象とした「戦略経営リーダー」を育成する専門職大学院です。】

働きながら、平日夜間・土曜日・日曜日を利用して都心の後楽園キャンパスで学び、2年間でMBA(経営修士(専門職))を取得できます。

☆MBAプログラム2013年9月入学試験(7月選考)の出願期間を、明日6月26日(水)より開始いたします。

☆選考日(筆記試験[小論文・一般入試のみ]および面接試験)は、7月21日(日)です。

☆これまでの入試説明会参加にご都合がつかなかった方につきましては、個別ご相談に対応いたしますので下記のアドレスまでメールにてお気軽にご連絡ください。
cbs-info@tamajs.chuo-u.ac.jp