ビジネススクールイベント

CBS NExT 10シンポジウム第3回「インバウンド需要への対応~ASEAN等アジアの消費者行動を知る!」(6/23開催)

日程
2018年6月23日(土)17:00~19:00
場所
後楽園キャンパス 3号館11階31112教室
内容

テーマ:「インバウンド需要への対応~ASEAN等アジアの消費者行動を知る!」

 

2017年の訪日外国人は約2900万人と増加の一途をたどり、2020年のオリンピックイヤーにむけて引き続き増加すると予想されています。その消費額は約4兆円(2017年)、2020年には8兆円との予測もあり、これらの訪日外国人の需要を確実に取り込むことは、企業の重要な戦略課題です。シンポジウムでは、人種の違いによる消費行動の違いをマーケティングにどのように取り込むかについて検討します。

 

報告者と報告テーマ

1.  Nanyang Business School, Associate Professor Lewis Lim

“Comparison of Asia Consumer Insight and Marketing Strategy”

 

2.  小島英太郎氏(JETROシンガポール事務所次長)

「ASEANにおけるヘルスケア市場の動向(仮題)」WEB講演

 

3.  中村博 中央大学戦略経営研究科 教授  

「インバウンダーの購買行動」

 

司会:丹沢安治 中央大学戦略経営研究科 教授

参加費

無料

参加手続き

下記のフォームよりお申し込みください。

https://inquiry.chuo-u.ac.jp/business/67/ 

 

企画実施名義

中央大学ビジネススクール