ビジネススクールイベント

【MBAエッセンス講座】事例でわかる!デジタルマーケティング入門(有料講座)

日程
2014年7月2・9・16・23日(水)19:00-21:30
場所
後楽園キャンパス 3号館
講師




山崎 浩人(やまざき ひろと)
ネオ・アット・オグルヴィ株式会社チーフ マーケティング プロデューサー
■略歴: 
1964年生まれ。明治大学商学部卒業。広告会社、コールセンター、携帯事業者キャリアレップCEOクロスメディア事業者CEOなどを経て現職。
震災後は「マーケティング3.0」の具現策「マーケティング3.1」を提唱。
2012年、日本自動車メーカー8社共同プロジェクト「Drive Japan」の功績により、日本アドバタイザーズ協会Web広告研究会主催、 第10回Webクリエーション・アウォードで、「Web人 of the year」を受賞。
日経デジタルマーケティング「データ・サイエンティストに学ぶ分析力講座」講師。
最近の記事:ビジネスメディア誠「コカ・コーラのようなマーケティングが、日本ができない理由」等。
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1308/08/news008.html
 
内容
長期の経済低迷や震災による社会的価値観の変化から、アベノミクスの成長戦略や2020年東京オリンピック開催へ。
グローバル視点での本格的な変革の時代において、企業やその他の活動団体においても、マーケティングの必要性が益々高まってきました。
しかしそのマーケティング
自体も、デジタルの普及やソーシャルメディアによるコミュニケーション構造の変化により従来のモデルでは通用しないという大転換期を迎えています。
この講座は、デジタル時代の新たなマーケティング
の潮流やモデルについて、その本質的理解から、海外や日本の豊富な先進事例を用いた分かりやすい手法の解説で、今後の様々な活動に活かして頂く事を目指します。

◆タイムスケジュール

 
開講日時 テーマ 内  容
2014年
7/2(水)

19:00-21:30
デジタルマーケテング
変革の歴史と
グローバル事例からみる
マーケティングの潮流とモデル
デジタルの登場と普及は、消費者の情報取得
方法や企業との関わり方を大きく変えた。
デジタルの影響によるマーケティングの歴史と
今後のグローバル時代のマーケティングには
どのようなモデルが必要とされているのかを
解説します。
・事例:コカ・コーラ、IBM、マクドナルド、他

2014年
7/9(水)

19:00-21:30
誰に伝えるべきか?
~Social Insight~
何を伝えるべきか?
~Brand Value~
マスメディア主流の「新商品の広い認知が出
来れば売れた」時代は終焉した。
情報があふれ、機能はコモディティ化し、
消費者ニーズの多様化も加速、ソーシャル
メディアの普及によりブランドに対する消費者
の声の影響力も増大。
これから企業は、誰に何を伝えていかなくて
はならないのでしょうか?
・事例: アップル、P&G、ユニリーバ、他 
・ワークショップ(予定)
2014年
7/16(水)

19:00-21:30
どう伝えるべきか?
~Value Experience~
いつ、どこで伝えるべきか?
~Connect Innovation~
デジタルによる企業と消費者の接点とコミュ
ニケーションはこれまでとどう違うのか?
消費者と企業の関係性は変化したのか?
先進のテクノロジーとは?
デジタルによるビジネスへの影響力・可能
性は?
・事例: Drive Japan(日本自動車メーカー
8社合同プロジェクト)、バーバリー、
グーグル、サンシャインシティ、他
・ワークショップ(予定)
4 2013年
7/23(水)

19:00-21:30
デジタルで可能になった
データを活かしたマーケティング
~Data Driven Marketing~
デジタルによって最も変わった要素と言わ
れるデータの活用。
ソーシャルメディアやクラウドの普及で
データ量の増大は加速し、「ビッグ・データ」
「データ・サイエンティスト」はバズワードに
なっている。
しかし、データの収集から活用は、まだ
まだ多くの企業での課題となっているの
ではないか。
データの質的変化や分析手法、活用の
インパクトなどを解説します。
・事例:住宅業界、食品企業、ネスレ、他
・ワークショップ(予定)
対象者
ビジネスや他の活動においても、マーケティングについて学ぶ必要性を感じている方。
マーケティング関連部門に所属の方。
時代の変化に適応した本質的かつ先進的なマーケティングを学びたい方。
 
定員
30名
参加費
一般受講料 : 42,000円(税込)
※ 受講料については、各種割引制度がございます。
   適用となる方は、お申込みの際に備考欄へその旨をご記載ください。
< 各種割引制度 > http://www2.chuo-u.ac.jp/cbs/ac/entryflow.html
 
参加手続き
下記URLからお申し込みください。
http://www2.chuo-u.ac.jp/cbsac/index.html?_flowId=widgetEvent-flow&selectedEventID=487
企画実施名義
中央大学戦略経営アカデミー