商学部プログラム科目

「アカウンタント・プログラムを履修することで、学部の授業の中でも公認会計士試験に関連する学修ができ、効率的に合格することができました」 会計学科 フレックスPlus1・コース卒業 2017年度公認会計士試験現役合格

スポーツ・ビジネスや海外企業へのインターンシップ、地域の課題解決を目的とした商品・サービス開発に直接挑戦できるPBL※型の講座であったり、公認会計士などの職業会計人やファイナンシャルプランナー、証券アナリストなどの資格取得を目的とした講義など、自身のキャリア形成に直結する実践的な学修ができる科目です。

なお、プログラム科目は学科を問わずフレックスPlus1・コース所属の学生が優先的に学ぶことができますが、履修者数の状況によってはフレックス・コースの学生も履修が可能です。

※PBL : Project Based Learning

プログラム科目の紹介

スポーツビジネスにおける課題解決策をグループワークで考案していくプログラム。

語学力を活かして海外インターンシップや国内外の実態調査に参加するプログラム。

地域社会が抱える課題解決の実現に向けたイノベーションに挑戦するプログラム。

公認会計士などをめざす学生のためのプログラム。

ファイナンシャルプランナーや証券アナリストに興味のある学生のためのプログラム。