商学部新着ニュース

2019年03月13日

中央大学商学部と明治安田生命保険相互会社はスポーツビジネスに関する寄付講座および給付奨学金に関する覚書を締結しました

左から渡辺商学部長、広報部審議役江川氏、八王子支社長株本氏

2019年3月7日(木)多摩キャンパスにおいて、中央大学商学部とJリーグのタイトルパートナーである明治安田生命保険相互会社(所在地:東京都千代田区、社長 根岸 秋男、以下「明治安田生命」)は、スポーツビジネスに関する寄付講座および給付奨学金に関する覚書を締結しました。

商学部では、これまでもスポーツビジネスに関するPBL(Project Based Learning)科目や実務家による連続講座を開設してきましたが、この度、明治安田生命にこれまでの教育活動に賛同いただき、2019年度から寄付講座・給付奨学金を設けます。

当日は、明治安田生命より広報部審議役の江川氏および八王子支社長の株本氏においでいただき、スポーツビジネスに関する講座の概要や今後の展望について渡辺商学部長らと懇談いただいた後、覚書を締結しました。

今後も商学部では、サッカーを中心としたスポーツビジネスに関する実践的な教育を展開し、明治安田生命は大学組織との連携による学生参加のスポーツビジネスの発展ならびに真のスポーツ文化の醸成に寄与することをめざします。

 

■2019年度の予定

 ビジネス・チャレンジ演習(サッカークラブ経営)明治安田生命寄付講座

 ビジネス・チャレンジ実習(サッカークラブ経営)明治安田生命寄付講座

  Jリーグ・ビジネス論Ⅰ 明治安田生命寄付講座

■2020年度開設協賛講座

 グローバル・スポーツ・ビジネス・キャリア 明治安田生命協賛講座

海外サッカークラブ(ドイツあるいはタイのサッカークラブを予定)でのインターンシップ研修を組み込んだ実践型学習の講座です。履修者には、明治安田生命の協賛で事前学習、渡航および現地での滞在費用について給付奨学金を支給します。

 

商学部新カリキュラム「スポーツ・ビジネス・プログラム」についてはこちら