法学部Bookshop

  タイトル/概要 著者 関連URL
高校生からの法学入門
高校生からの法学入門
SNS、18歳選挙権、ブラックバイトなど、高校生でも身近に感じられる話題から、法学部の教授陣が読者の皆さんを法学の世界へ誘います。
遠藤研一郎
川田知子
柴田憲司
高田淳
橋本基弘
秦公正
曲田統
三浦治
安井哲章
高校生からの法学入門
入門 公共政策学-社会問題を解決する「新しい知」
入門 公共政策学-社会問題を解決する「新しい知」
公共政策学の理論をもとに、社会問題の解決に向けた公共政策のプロセスの各段階とそこで利用される知識について、少子化対策をはじめとした具体的な政策事例とともに示した一冊です。
秋吉貴雄(単著) 新着ニュース
戦後ドイツの抗議運動 ―― 「成熟した市民社会」への模索 ――
日本と異なり「カウンター・デモクラシー」が根付くドイツをテーマに、冷戦下の東西分裂時代から統一を経て現在にいたるまで、政治や社会を変えてきた「抗議文化」の歴史をたどった一冊です。
井関正久(単著) 新着ニュース
僕らが生きているよのなかのしくみは「法」でわかる  13歳からの法学入門
僕らが生きているよのなかのしくみは「法」でわかる  13歳からの法学入門
10代からおさえておきたい法律の基礎の基礎が、ストーリーマンガ入りでわかりやすく解説された一冊です。
遠藤研一郎 新着ニュース
はじめまして、法学
ムズカシそうな法律のだいじなところだけを、徹底的にやさしく!法律初心者のための本当の入門書です。
遠藤研一郎 新着ニュース
ウナギの保全生態学
ウナギの保全生態学
ウナギの保全と持続的利用に向けて、現状を整理し、今後の方策を提言した一冊です。
海部健三 新着ニュース
〈標準〉国際私法
〈標準〉国際私法
中央大学国際私法学の学統(桑田シューレ)を継ぐ研究者と実務家の手になる、国際化時代のスタンダードテキストです。
佐藤文彦(共編著) 新着ニュース
公共政策の文脈
公共政策の文脈
公衆衛生、消費者保護、農業政策、まちづくり、社会福祉など政策文脈の構造を解き明かす一冊です。
武智秀之(単著) 新着ニュース
炭鉱と「日本の奇跡」石炭の多面性を掘りなおす
炭鉱と「日本の奇跡」石炭の多面性を掘りなおす
戦後日本を作り出した炭鉱の歴史と現在を、企業・自治・家族・女性・産業遺産などの視点から浮き彫りにし、グローバルに展開する世界の炭鉱とも比較して、炭鉱とそこに生きた人々の歴史的意義や炭鉱が秘める現在の可能性を明らかにした一冊です。
中澤秀雄(共著) 新着ニュース
『労働法 Labor Law』
『労働法 Labor Law』
本書は、大学の講義で使用することを目的として構想した教科書・テキストです。そのため、雇用社会の変化を意識しながら、労働法の基本的なテーマや制度の仕組み、多くの法律の制定・改正、さらに判例・裁判例をフォローしています。

また、法制度や法理の妥当性や解釈のあり方について考えるときの素材を提供するため、可能な限り、それぞれの論点の社会的・歴史的背景や実態、なぜそのような制度や解釈になるのかといった点にも言及しています。これから社会に出ていく皆さんに、自分と家族を守るために必要な労働に関する情報や法的知識に関心をもってもらいたい。そんな思いで作った一冊です。是非手に取ってみてください。
川田知子(共著) 新着ニュース