法学部新着ニュース

2020年10月13日

法学部教授 川田 知子が著書(共著)を出版しました。

法学部教授・川田知子(専門分野:労働法)の共著『労働法 Labor Law』が刊行されました。

 本書は、大学の講義で使用することを目的として構想した教科書・テキストです。そのため、雇用社会の変化を意識しながら、労働法の基本的なテーマや制度の仕組み、多くの法律の制定・改正、さらに判例・裁判例をフォローしています。

 また、法制度や法理の妥当性や解釈のあり方について考えるときの素材を提供するため、可能な限り、それぞれの論点の社会的・歴史的背景や実態、なぜそのような制度や解釈になるのかといった点にも言及しています。これから社会に出ていく皆さんに、自分と家族を守るために必要な労働に関する情報や法的知識に関心をもってもらいたい。そんな思いで作った一冊です。是非手に取ってみてください。

 

【著書情報】

《タイトル》『労働法 Labor Law』

《著 者》川田 知子、長谷川 聡

《出版社》弘文堂

《ISBN》978-4-335-35838-8

《概要》URL:https://www.koubundou.co.jp/book/b529318.html