法学部新着ニュース

2019年06月28日

法学部教授 遠藤研一郎 が著書を出版しました。

法学部教授・遠藤研一郎(専門分野:民事法学)の著書『僕らが生きているよのなかのしくみは「法」でわかる  13歳からの法学入門』『はじめまして、法学』が出版されました。

 

【著書情報】
《タイトル》『僕らが生きているよのなかのしくみは「法」でわかる  13歳からの法学入門』
《著 者》遠藤 研一郎
《出版社》大和書房
《ISBN》ISBN978-4-47939-324-5
《概要》URL:http://www.daiwashobo.co.jp/book/b452390.html
そもそもいじめって犯罪なの?“表現の自由”ならネットに何を書いてもOK?バイト中の悪ふざけをアップしたらどんな罪になるの?10代からおさえておきたい法律の基礎の基礎が、ストーリーマンガ入りでわかりやすく解説された一冊です。

 

【著書情報】
《タイトル》『はじめまして、法学』
《著 者》遠藤 研一郎
《出版社》ウェッジ
《ISBN》ISBN978-4-86310-214-9
《概要》URL:http://wedge.ismedia.jp/articles/-/15917
結婚とはどんな制度? 相続はなぜ必要? 社長はどうやって決まる?社会の仕組みや人間関係のあり方は、法律が教えてくれる。ムズカシそうな法律のだいじなところだけを、徹底的にやさしく!法律初心者のための本当の入門書です。