法学部新着ニュース

2021年11月09日

法学部教授・宮本太郎 が『貧困・介護・育児の政治 ベーシックアセットの福祉国家へ』を刊行しました

このたび、法学部教授・宮本太郎(みやもと・たろう、政治過程論/政治学)が、『貧困・介護・育児の政治 ベーシックアセットの福祉国家へ』(朝日新聞出版)を刊行しました。

【著者メッセージ】
本書は政府や自治体の政策論議に深く関わりつつ、同時に批判的な視点も貫いてきた著者が、
貧困・介護・育児をめぐるこの30年間の政治過程を分析し、そこでの対立点を明らかにしつつ、
問題打開の道筋を考える一冊です。

【著書情報】
《タイトル》『貧困・介護・育児の政治 ベーシックアセットの福祉国家へ』
《著 者》宮本 太郎
《出版社》朝日新聞出版
《ISBN》ISBN9784022631060
《概要》URL:https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=22844