• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

ロースクール
平成24年 司法試験合格者から

去る9月11日、平成24年司法試験の合格発表があり、本学法科大学院修了生からは、合格者数全国1位の202名が合格しました。
このたび、次の5人の合格者から皆さんへメッセージをいただきましたので、ぜひご覧ください。

【法学未修入学者(3年コース)】

 

【法学既修入学者(2年コース)】

 
五十嵐 丈博

先輩後輩のタテの結びつきも強いため、卒業後には、先輩法曹による充実したバックアップも期待できます

法学未修入学者(3年コース)

五十嵐 丈博

弘前大学理工学部電子情報システム工学科卒業

2009年4月中央大学法科大学院入学
2012年3月同法科大学院修了
2012年9月司法試験合格

司法試験に合格し、本学での学生生活を振り返って思うことは、最高の環境で勉学に励むことができた、の一言に尽きます。
私はいわゆる純粋未修者として本学に入学しました。入学前は、法科大学院の授業についていけるか不安で仕方がありませんでしたが、優秀な教授陣・実務家講師陣の熱心な指導、そして、親切な事務スタッフの方々に支えられ、順風に法的思考力を養うことができました。また、自習用のブースが個別に割り当てられており、ゼミ室、自習室も十分に確保されていたおかげで、ストレスを感じることなく、安心して勉学に励むことができました。
優秀な仲間たちの存在、も挙げないわけにはいきません。御存じの通り、本学は国内最大級のロースクール(2012年度司法試験合格者数日本一)ですから、必然的に志の高い優秀な学生が集まります。そのような仲間と、授業やゼミなどで切磋琢磨し、高めあいながら過ごした3年間の日々は、貴重な財産であり、彼(女)らとの絆は、合格後にも大きく活きてくる、と確信しております。さらに、本学は先輩後輩のタテの結びつきも強いため、卒業後には、先輩法曹による充実したバックアップも期待できます。
このような恵まれた環境を提供してくれた本学には、大変感謝しております。
最後になりますが、皆さまが、本学に入学し、その素晴らしい環境を活かして司法試験に合格されることを切に願って、結びの言葉とさせていただきます。

内田 夕喜

同じ目標を持ち、互いに高め合える多くの友人と出会えたことは、私の財産です

法学既修入学者(2年コース)

内田 夕喜

中央大学法学部法律学科卒業

2010年4月中央大学法科大学院入学
2012年3月同法科大学院修了
2012年9月司法試験合格

本学では、司法試験合格に向けて非常に充実したサポートを受けることができます。
まず、本学のカリキュラムは学生の学力の向上のために最適です。学部在籍時の自習でなかなか成績が伸びなかった私が順調に成績を伸ばし、合格することができたのは、授業にしっかり取り組んだ結果であると感じています。先生方は、熱心に授業をしてくださるだけではなく、授業や自主ゼミで生まれた疑問の解決に、時間を惜しまずに対応してくださりました。先生方のお蔭で、疑問をそのままにせず、学修を進めていくことができ、自分の考える力も伸ばすことができたと思います。
また、この他にも、固定自習席の貸与、合格者や実務講師の方々の指導等、充実したサポートが受けられます。
私が本学で過ごした2年間は、とても楽しく貴重な時間でした。同じ目標を持ち、互いに高め合える多くの友人と出会えたことは、私の財産です。
これから入学される方が、本学のサポートを利用し、合格されることをお祈りしております。

大村 麻美子

試験前のつらい時期も、励まし合いながら仲間を信じてともに頑張ることができました

法学既修入学者(2年コース)

大村 麻美子

早稲田大学法学部卒業

2010年4月中央大学法科大学院入学
2012年3月同法科大学院修了
2012年9月司法試験合格

合格した今、喜びと同時に、本学への感謝の気持ちが込み上げてきます。
本学には、私たち学生が勉強にひたすら打ち込むことのできる環境が整っています。
まず、先生方が大変熱心で、お忙しい中でも私たちの質問に真剣に向き合ってくださいます。
また、自習室・パソコン室等の校内設備は完璧と言っても過言ではなく、事務スタッフの方々は学生の要望に親身に耳を傾けてくださいます。
そして、同じ教室で学んだ仲間たちは、みな真面目で熱心であり、試験前のつらい時期も、励まし合いながら仲間を信じてともに頑張ることができました。
このような環境の中で2年間を過ごせたからこそ私は無事に合格することができたのだと心から思っています。
最後に、本学は法曹界でご活躍されている数多くの先輩方がいらっしゃるため、就職活動等の場においても非常に心強く、この点についても大変感謝しています。
皆様が、本学で学び、司法試験に合格されることを心よりお祈り申し上げます。

角田 宗信

本学へ進学していなければ、司法試験合格を果たすことはできていなかったでしょう

法学既修入学者(2年コース)

角田 宗信

慶應義塾大学法学部政治学科卒業

2010年4月中央大学法科大学院入学
2012年3月同法科大学院修了
2012年9月司法試験合格

司法試験に合格した今、本学で最も魅力的であると感じるのは、「授業内容が司法試験に直結している」ということです。
本学の授業の予習・復習の負担、授業において先生方から飛んでくる質問のレベルは相当なものですが、これらに耐え、2年間しっかりと勉強をすれば、自然と、司法試験レベルの問題に太刀打ちすることができる力を備えることができます。
学校によって方針は様々で、法科大学院の授業と司法試験とを切り離して考え、「学校の勉強」と「司法試験の勉強」が、必ずしも一致しないケースもあるようです。
一方で本学は、上記のように、学校の勉強と司法試験の勉強が一致しているため、学校の勉強以外に特別な対策は不要です。
以上に加え、全学生に固定の自習席が用意されており、自習席は早朝から24時まで使用可能であるため、常に集中できる環境が整っております。席取りや、荷物置場の確保等、無用の心配事に苛まれることもありません。また、先生方は、授業内外を問わず、いつでも親身に質問に答えて下さり、疑問点を解消することができます。
私自身も、本学へ進学していなければ、司法試験合格を果たすことはできていなかったでしょう。本学以外にも素晴らしい法科大学院はありますが、私は、受験生の皆さんに本学への進学を、自信を持ってお勧め致します。

山本 健太

こんなに学習がしやすい環境というものを私は今までに経験したことはありません

法学既修入学者(2年コース)

山本 健太

東京大学法学部第1類(私法コース)卒業

2010年4月中央大学法科大学院入学
2012年3月同法科大学院修了
2012年9月司法試験合格

私は、本学に入学して以来、受験勉強を「つらい、苦しい」と思ったことは一度たりともありませんでした。もちろん、成績が伸び悩んだことはあります。しかし、こんなに学習がしやすい環境というものを私は今までに経験したことはありません。それほどまでに、本学は学習環境に恵まれていると思います。
1人1席が割り当てられ、朝早くから夜遅くまで利用できる自習室。修了生や実務家の先輩方との法職やフォローアップを通しての密な関わり。授業内外で熱心に指導をしていただける先生方。学生のために細やかな配慮をしていただける事務スタッフの方々。そして、何よりも真面目で意識の高い仲間たち。以上に伴う豊富な情報量。ここで学ばずして、一体どこで勉強ができるのでしょうか。
「中大はとても環境が整っているらしい。」とは、よく聞く話だとは思いますが、そのことは中に入ってみてはじめて実感できると思います。

■メッセージについてのお問い合わせ先

法科大学院事務課(ロースクール) 【市ヶ谷キャンパス】

03-5368-3512