• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

ロースクール
市川 正司

写真:市川 正司

市川 正司 / いちかわ まさし

客員教授 / 弁護士

担当科目:リーガル・クリニック

志願者へのメッセージ

日本における難民への法的支援、外国人事件の法律実務を題材に国際人権法を学び(前半)、さらに、法務省難民認定室、国連難民高等弁務官事務所、難民支援協会、難民事件を担当する弁護士などの官民の難民支援の現場を訪問しながら、国際人権法を実務で活用することを学びます(後半)。国際人権をフィールドとした新しい法曹のイメージを構築しましょう。

主な経歴(在外研究含む)

  • 日弁連人権擁護委員会委員長
  • 法務省難民審査参与員
  • 放送倫理・番組向上機構(BPO)放送人権委員会委員
  • 第7次出入国管理政策懇談会委員

最終学歴

東京大学経済学部経済学科

現職

弁護士(新千代田総合法律事務所)

主な研究・活動分野

<主な担当事件・分野>

  • 難民・外国人関係事件、国際人権法

主な著書・論文等

  • 『人権救済申立事件から見たわが国の人権状況~外国人・民族的少数者からの人権救済申立事件』(日弁連『自由と正義』2011年5月号)
  • 『「外国人労働者」受入れ政策の法的問題点~当面の受入れ策の問題点と中長期方針について』高井信也と共著(日弁連『自由と正義』2015年11月号)