国際経営学部Global Studies I(1年次必修科目)

1年次の必修科目として履修する「Global Studies I」は、原則、春学期に海外留学へ向けた事前指導(授業)を受講し、夏季休暇期間に3~4週間の語学研修等を行います。現地での研修体験を通じて、外国語運用能力の向上と自己管理能力、異文化適応能力、問題解決能力等を養うことを目的としています。

【実施形態変更について】
2021年度Global StudiesⅠ(GSI)の開講形態について、新型コロナ感染症(COVID-19)感染拡大の収束の見通しがたたず、また世界的な変異株の流行や国内におけるワクチン接種の見通しが不明瞭であることから、2021年3月1日付けで決定された中央大学における「新型コロナ感染症(COVID-19)感染拡大に伴う2021年度派遣留学の基本方針」に則り、原則、GSIは、春学期の中央大学での授業と夏季休暇期間中に海外教育機関から提供されるOnline研修で実施することを決定いたしました。

The Faculty of Global Management
Global Studies I AY 2021 Guidebookを発行しました。
2021年度入学生向けの研修先と研修内容を確認できます。

Global Studies I AY 2021 Guidebook
The Faculty of Global Management
Global Studies I AY 2021
Guidebook
(2.2MB)