理工学研究科新着ニュース

2018年11月12日

理工学研究科小宮山 剛司さん:第22回ケイ素化学会ポスター賞を受賞

 大学院理工学研究科博士課程後期課程3年の小宮山 剛司さん(応用化学専攻)が、第22回ケイ素化学会にて発表を行い、ポスター賞を受賞しました。

 

【開催期間】
2018年10月26日(金)~27日(土)
【受賞タイトル】
アリール(トリエチル)シランを用いるクロスカップリング反応の開発
【発表者】
小宮山 剛司・南 安規※・檜山 爲次郎※
 ※中央大学研究開発機構

 

なお、同学会では本学研究開発機構 檜山 爲次郎 機構教授が特別講演を行いました。

ご興味をお持ちの方は、下記リンク先をご覧ください。