経済学部「経済学部創立百周年記念奨学金」募金

- 中央大学経済学部生のキャリア形成活動へご支援のお願い -

 中央大学経済学部では、「實地應用ノ素ヲ養フ」という中央大学の建学の精神のもと、経済学部のアドミッション・ポリシーに掲げる「冷静な思考力と温かい心を持った国際的な視野に立つ経済人」の養成を理念とし、実社会が求める人材養成のため、専門知識と社会人基礎力の修得に力を入れております。
 そして経済学部では、ゼミナール、キャリア教育、グローバル人材育成の3つの実践教育を柱としており、これからの社会で活躍する力を養うために、これらの活動やプログラムに積極的に参加することを奨励しております。
1905 年に設置された中央大学経済学部(当初名称は経済学科)は、2005 年に創立 100 周年という節目を迎えておりますが、当時、このことを記念して多くの篤志家から多額の寄付が寄せられました。その熱意あふれる意思を尊重する形で、経済学部生のキャリア形成に必要な能力の向上を支援することを目的として、2009 年度に「経済学部創立百周年記念奨学金」を創設いたしました。
 本奨学金は給付型の奨学金であり、この 10 年間で約 200 名の学生が受給し大きな成果を上げてきました。しかし、原資である奨学基金も 3 年後には底をついてしまうこととなり、引き続き、このように多様なキャリア形成を目指す学生たちの活動を金銭面からも後押ししたいと考え、「経済学部創立百周年記念奨学金」への追加という形で皆様のご支援を賜りたく、お願い申し上げる次第です。
 なお、「経済学部創立百周年記念奨学金」募金は、中央大学の「白門飛躍募金(サポーターズ募金)」の枠組みの中でお願い申し上げるものです。本学 WEB 募金サイトからお申し込みいただけると幸いです。

 皆様方のご理解とご協力を賜りますことを、心よりお願い申し上げます。

篠原 正博

2019年7月
篠原 正博

インターネットでの申込み

インターネットでの申込み(クレジットカード、コンビニ、インターネットバンキング、自動振替の決済)は本学のWEBページ内の「中央大学WEB募金」から申込み手続を行ってください。

※必要項目入力の際、「寄付の種類と使途(対象事業)」の選択画面で右図のように選択、ページ下部の「メッセージ/通信欄」で「経済学部創立百周年奨学金」と入力してください。

経済学部創立百周年記念奨学金のご案内

募金概要

■募金目的
経済学部学生の多様なキャリア形成を支援する「経済学部創立百周年記念奨学金」給付の資金調達のため。

■募金方法
学員、学生父母、本学役員、教職員、篤志家および法人に趣意書を配布し、賛同者から寄付を募ります。

■募集期間
期間の設定はございません。

■寄付金額
目標金額:6,000万円 個人:一口1万円(なお、金額にかかわらずありがたくお受けいたします)

※法人からの寄付につきましては、「受配者指定寄付金」、「特定公益増進法人寄付金」の制度がございます。
ご支援、ご協力をいただける場合は、下記問い合わせ先までご連絡ください。

採用者活動実績(抜粋)・採用者の声(1.1MB)

寄付申込・払込方法

■本学所定振込用紙での申込み
本学所定の払込取扱票(振込通知書)をご利用ください。下記に記載している連絡先にお電話頂ければ、郵送させて頂きます。用紙は郵便局・銀行の共通用紙です。郵便局および取りまとめ銀行本支店での振込は手数料がかかりません。
また、払込取扱票が寄付申込書にもなりますので、氏名・住所・生年月日等、必要事項のご記入をお願いいたします。 なお、払込取扱票は、ゆうちょ銀行・郵便局の払込機能付きATMでもご利用いただけます。

■インターネットでの申込み(クレジットカード、コンビニ、インターネットバンキング、自動振替の決済)
本学のWEBページ内の「中央大学WEB募金」から申込み手続を行ってください。

※必要項目入力の際、「寄付の種類と使途(対象事業)」の選択画面で右図のように選択、ページ下部の「メッセージ/通信欄」で「経済学部創立百周年奨学金」と入力してください。

寄付金に対する税制上の優遇措置

本学に対する2千円を超えるご寄付は、税制上の優遇措置(寄付金控除)を受けることができます。

■所得税
税額控除制度と所得控除制度のうち、寄付者がどちらか有利な方を選択できます。

<税額控除>
1月1日から12月31日までの寄付金総額(年間総所得の40%が上限)から2千円を差し引いた額の40%相当額が、その年の所得税額から控除されます(控除対象額は所得税額の25%が上限)。

<所得控除>
1月1日から12月31日までの寄付金総額(年間総所得の40%が上限)から2千円を差し引いた額が、その年の課税所得から控除されます。

いずれの制度の場合も控除手続は、寄付をした年の所得にかかる確定申告(翌年の2月中旬から3月中旬)で行っていただくことになります。なお、控除手続に必要な「寄付金領収証」と「税額控除に係る証明書(写)」および「特定公益増進法人であることの証明書(写)」は寄付金の入金が確認され次第、お送りいたします。

■個人住民税
お住まいの都道府県、市区町村の条例で本学に対するご寄付を個人住民税の寄付金税額控除の対象に指定している場合があります。この場合、確定申告の際に住民税の寄付控除を併せて申告することにより、ご寄付いただいた翌年の1月1日現在の住所地における個人住民税から控除されることになります。
なお、東京都、小金井市、狛江市、八王子市、武蔵野市からは、条例により、個人住民税の寄付金税額控除の対象に指定されております。
詳細につきましては、お住まいの都道府県、市区町村にご確認ください。

寄付者芳名の発表

 寄付者の芳名と寄付金額を、寄付者の同意のもと、卒業生向け広報紙誌および本学ホームページに掲載させていただきます。
 芳名の掲載にあたりましては、寄付者の個人情報を保護するため、適切かつ慎重に対応しています。
 芳名掲載の諾否については、払込取扱票(兼寄付申込書)、WEB申込みフォームの中でご指示ください。ご指示のない場合は、個人情報保護のため「匿名」発表とさせていただきますので、ご了承ください。

個人情報の保護

「中央大学個人情報保護方針(プライバシーポリシー)」を制定し、寄付者の個人情報の適切な保護に努めています。

<本件に関するお問い合わせ先> 中央大学 経済学部事務室

〒192-0393 東京都八王子市東中野742-1  TEL : 042-674-3310 / FAX : 042-674-3313

メールでの請求はこちら

ご請求の際は、以下についてお知らせください。

1.郵便番号
2.住所
3.氏名
4.電話番号