理工学研究科新着ニュース

2015年03月16日

理工学研究科精密工学専攻修士2年 花輪和人さんが自動車技術会2014年度大学院研究奨励賞を受賞しました

中央大学大学院理工学研究科精密工学専攻博士前期課程2年 花輪和人さん(戸井研究室)が,自動車技術会2014年度 大学院研究奨励賞を受賞しました.

研究テーマ: タスクを用いた生体情報による音質評価手法の提案

研究概要: 自動車を取り巻く音環境において,走行音や車室内のサウンドデザインが着目されている.本研究では,無意識化における生体情報に着目し,タスクを用いた生体情報の統制下による音質評価手法を新たに提案した.統制実車条件に近い音環境を再現する模擬運転環境を構築し,音質評価を可能とすることで,実車運転と同等の評価結果が導出できることを明らかにした.さらに,音質評価に適するタスクの検討も行い,適切なタスクを明らかにした.

大学院研究奨励賞は大学院生の学業の向上発展に資することを目的に設けられたもので、大学院で優れた研究を行った大学院修了予定者を表彰するものです。研究対象は自動車に関連した技術分野です。

ご興味をお持ちの方は以下のリンクをご参照ください

公益社団法人自動車技術会
音響システム研究室(戸井研)