国際経営学部新着ニュース

2020年12月04日

国際経営学部の専門演習I(担当教員:本学部准教授 木村剛)において、Tiffany & Co Japan Inc. のCFOであるScott Carpenter氏をお招きし、講義とディスカッションを実施しました

2020年11月19日、国際経営学部の専門演習I(担当教員:本学部准教授 木村剛)において、Tiffany & Co Japan Inc. のCFOであるScott Carpenter氏をお招きし、講義とディスカッションを実施しました。

Tiffany & Co. Japan Inc. は、アメリカの高級ジュエリー、ウォッチブランド、Tiffany & Co.の日本国内へ輸入・販売を行う会社です。
講義では、世界中で愛され続けるTiffanyの企業戦略から、自然環境への貢献まで、同社の活動などについてお話しいただきました。
また、Scott Carpenter氏から「What is luxury?」といったような問い掛けもあり、学生たちは、商品戦略やその商品の価値についてディスカッションを行いました。

授業はすべて英語で行われ、学生たちの感想としては「国や地域での売り方や宣伝の仕方の違いを学べた」「ビジネスの難しさ、面白さを知れた」「自分自身の夢に向かってモチベーションが上がった」など、多くの刺激を受けたようです。


新設2年目を迎えた国際経営学部で今期から開始された「専門演習I」では、少人数のクラスで専門分野での学びを深めていきます。木村剛の専門演習では、グローバルビジネスと戦略経営を中心に、実務家の方々との接点を持ちながらゼミ生が主体的に学んでいきます。


今後も国際経営学部では実務の最前線におられる専門家との対話の機会を設け、探求心を刺激し視野を広げる学びを展開し、グローバルリーダーの育成に努めてまいります。