国際経営学部新着ニュース

2020年09月09日

国際経営学部教授 中村潤が共著『Bridging the gap between AI, cognitive science, and narratology wth narrative generation』を刊行しました

国際経営学部教授 中村潤は、知能情報を中心とした人間の思考プロセスの可視化を研究しています。
このたび、中村潤の共著が出版されましたのでご案内いたします。
昨今のAI(人工知能)や認知科学と物語の生成との関係性を論じている専門書です。


中村潤はChapter 11 Effect of External Activate Factors Serving as Clue: Creating New Products or Services Ideas With Storytelling を執筆しており、開発したwebベースのツールを用いて形成されたストーリーの特性を論じています。

【書籍名】 Bridging the gap between AI, cognitive science, and narratology wth narrative generation

【出版社】IGI Global

【ISBN】 9781799848646

https://www.igi-global.com/book/bridging-gap-between-cognitive-science/244599