国際経営学部新着ニュース

2020年05月07日

国際経営学部特任教授 ヘラー,ダニエル アルトゥーロ:アメリカのラジオ番組に出演し、グローバルサプライチェーンとコロナウイルスについて話しました

国際経営学部特任教授ヘラー,ダニエル アルトゥーロが、2020年5月5日、アメリカのラジオ局NPR(ナショナル・パブリック・ラジオ)の番組On Pointにゲスト出演者として招かれました。On Pointは、現代社会に起こる様々な問題をリアルタイムにとりあげ、ゲストの専門家と議論をしながら、わかりやすく読み解いていく番組で、アメリカ全土に放送されます。
 
今回は、「コロナウイルスが世界のサプライチェーンに与える影響」というテーマで、番組ホストと3人のゲストが多角的な視点から議論を繰り広げました。
 
ヘラーは、「サプライチェーンにおいては、効率性と弾力性が相反する関係にあるとよく言われる。確かに、弾力性を主にバッファー(例えば、在庫)を通じて実現しようとする場合は、作り過ぎなどの問題が起こるなど相反する関係が生じやすい。しかし、サプライチェーンの効率を主に現場スタッフの問題解決能力を通じて実現しようとする場合は、弾力性と相乗効果を期待できるため、相反する関係を克服できる。」という点を強調しました。
 
番組の内容は、以下からご覧いただけます。