教職課程(文系/理系)文系5学部

中学校教員免許状を取得するには介護等体験が必要です。
当該年度に介護等体験を希望する方は必ず出席してください。
(欠席の場合、その年度に介護等体験には参加できません)

※前年度迄に社会福祉施設を終了した学生は3月末頃の介護等体験事前指導Ⅲに必ず参加すること(掲示で確認)

名称 内容 日時 場所 備考
介護等体験ガイダンス 介護等体験の全般的な説明・介護等体験の申込手続き方法について 1月中旬 3号館教室
※掲示で確認
各学部の教職履修者(履修予定者可)
大学院生
教職科目等履修生
(注)すでに教職履修中の方も当該年度に「介護等体験」を希望する場合は必ず出席してください。
介護等体験申込説明会 4月初旬
介護等体験申込 介護等体験の申込手続き 4月初旬 3号館教室
※掲示で確認
(注)上記「介護等体験申込説明会」出席者のみ参加できます。
時間厳守。遅刻した場合は入室できませんので注意してください。
介護等体験事前指導Ⅰ(社会福祉施設) 介護等体験実習についての講義等
※授業・合宿等と両日重複の場合は事前に補講手続きが必要
5月中旬 3号館教室
※掲示で確認
(注)体験申込者は全員必ず出席してください。
時間厳守。遅刻した場合は入室できませんので注意してください。
介護施設発表 体験先施設の発表 6月中旬 教職事務室前 (注)必ず確認してください。
介護等体験事前指導Ⅱ(社会福祉施設) 施設体験資料配付と説明
施設体験に臨むにあたっての心構え等
※授業と重複の場合は事前に補講手続きが必要
7月初旬 3号館教室
※掲示で確認
(注)体験申込者は全員必ず出席してください。
時間厳守。遅刻した場合は入室できませんので注意してください。

※特別支援学校、募集のお知らせは3号館3階、教職事務室入り口の教職事務室掲示板に順次掲示をしています。掲示に従い申し込みをしてください。