学部・大学院・専門職大学院

Victoria Isabel Kraft (ビクトリア イザベル クラフト)

プロフィール

名前 Victoria Isabel Kraft
(ビクトリア イザベル クラフト)
出身高校 Kristinegymnasiet High School
出身地 Sweden

なぜ、国際経営学部を選んだか
Why did you choose GLOMAC?

日) 元々大学で経営を学びたいと考えていました。しかし、日本に来てまだ3ヶ月しか経っていなかったので、どの大学を選べばいいのかわかりませんでした。先生に相談したところ中央大学を強く勧められ、国際経営学部という学部が新設されているのを見て、すぐに自分が求めていたものを見つけたと思い、進学しました。

E)I knew that I wanted to study management at university, but I had no idea on what university to apply for since I had only been living in Japan for 3 months at that point. I consulted with my teacher, who strongly recommended Chuo University. I saw that they had a new faculty called Global Management, and I immediately knew that it was a fit for me.

国際経営学部はどんなところですか。
What kind of place is GLOMAC?

日) 国際経営学部には、フレンドリーで、外向的な野心家がたくさんいます。勉強に熱中できると同時に、素晴らしい人たちとの交友関係を楽しめるこの環境にいることは、とても恵まれていると思います。

E)GLOMAC is filled with people who are friendly, outgoing and ambitious. I feel blessed to be in this environment, where I feel I can feel passionate of my studies, while also enjoying the companionship of great people.

今後の学習計画、キャリアプランを教えてください。
What are your future study plans and career plans?

日) 日本に残るか、母国に戻るかはまだ迷っています。しかし、日本に何年か住んでみて、日本に残りたいという気持ちが強くなったことは確かです。国際経営学部で過ごす残りの大学生活がその決断に必要な経験を与えてくれることを期待しています。

E)I am still on the fence whether to stay in Japan or return to my home country. However, I can say that after living in Japan for some years, my desire to stay here have only grown. I am hoping that my remaining years in GLOMAC will provide me with the experiences I need to make my decision.

国際経営学部への進学を考えている留学生にメッセージをお願いします。
Please give a message to international students who planning to enter GLOMAC

日) 留学は学びの多い貴重な経験です。国際経営学部での生活が、人として成長し、自分の可能性に気づかせてくれました。皆さんもぜひ、留学を検討してみてはいかがですか。

E)Studying abroad is a valuable experience with many learning opportunities. I can say for sure that studyng in GLOMAC has helped me grow as a person and realize my own potential. I would like to recommend everyone to consider studying abroad.