• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

都市環境学科・専攻
歴史

出来事
駿河台校舎(1949.4-1951.11)
1944 中央工業専門学校発足
1949 新制大学発足(法・経・商・工)
工学部4学科新設(土木・精密・電気・工業化学)
1950 4学科にII部(夜)新設
1951 文学部開設
工学部水道橋校舎へ移転
水道橋校舎(1951.12-1953.3)
1952 4月から水道橋校舎文学部開設
工学部移転祭
実験室:材料、水理
1953 工(文)学部教養課程後楽園校舎に移転
大学院修士課程土木工学専攻
後楽園校舎(1953.4-1962.12)
1954 実験棟(土質、コンクリート、水理)
1955 大学院博士課程:土木工学専攻
1960 南多摩郡に校地購入
1962 工学部を理工学部に改組
理工学部校舎完成(春日町校舎)
1・2号館・水理実験棟
春日町校舎(1963.1-現在)
1967 大学院工学研究科を理工学研究科に変更
工学部 I 部・II 部廃止
1977 多摩校舎完成(翌年より開校)
1979 土木工学科夜推薦入試開始
1980 理工学部校舎:5-8号館完成
1985 中央大学創立100周年
1994 理工学研究所設立(初代所長:岡内教授)
1997 土木工学科ホームページ開設
1999 理工学部50周年
2009 学科名称を「都市環境学科」に変更