• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

理工学部
施設見学

個人あるいは小集団単位での自由見学

お手数ですが、予め後楽園キャンパス・入学センター分室(TEL.03-3817-7420)にご連絡のうえお越し下さい。

また、ご予約の有無にかかわらず、ご来校の際は必ず入学センター分室までお立寄り下さい。後楽園キャンパスには学術的に貴重な資料、専門家のもとで安全に運用すべき設備、極めて高額な精密機器等があり、自由見学には危険な面があります。

学校の先生方へのお願い

最近、一部の高校、予備校・塾、媒体などにおいて、「普段の大学を見学する」という趣旨で大学を随時訪問することが奨励されているようです。その趣旨は理解できるものの、普段の大学では、厳格実施を要する公的な試験があったり、学会・研究会等や講演会等があったり、特に安全に運用すべき実験を行うなど、一般向けには公開していない各種行事を実施しています。

また、真に価値ある施設は、その稼動状況を見学していただくための準備を要し、それは「ゲストに見せるために、体裁を繕う」こととは趣旨が異なります。一般的な講義棟をただ眺めて通過するだけでは、理工系大学の最も本質的な部分を見学したことにはなりません。

思い立ったら即見学という積極性は大いに歓迎しますが、必ず入学センター分室にお立寄りのうえ、本学スタッフの指示を受けるよう、ご指導下さい。随時訪問の趣旨を理解していない十代の若者が、特殊な施設の周辺を専門知識無しで集団行動することは、期待される教育効果以上に、本学の学生やスタッフをも巻き込み得る不測の事故を恐れなければならない大変危険な行為です。

他の側面からは、キャリア教育に重点を置いている本学では、いわゆる社会人基礎力養成の一部として、自分自身の話を相手に聞いてもらうためには相手の都合にも十分に配慮する必要があり、他機関への訪問に際しきちんと予約を取るということを在学生に指導しています。本学へ入学の意思あるすべての受験生に対しても、このことを徹底したいと考えておりますので、適切なご指導にご協力のほどよろしくお願い申し上げます。