経済学部新着ニュース

2019年05月20日

経済学部教授 伊藤伸介著『小学生まあちゃんと学ぶ統計』が中央経済社より刊行されました。

統計とはどんなものなのか、統計は社会でどのように活かされているのかなどを10歳の小学生まあちゃんと英子ママ、統計の先生の3人の会話でゼロから楽しく学べる本です。

伊藤教授コメント

本書は、統計の初学者向けの本で、統計に興味を持ち始めている学生の皆さまや一般の方に楽しく学べるよう工夫しました。
本書に関しては、計算式はまったく入っておりませんので、数字に対する抵抗感を持つことなく、気軽に読むことができます。統計やデータに対する関心が高まることが、今後の日本の問題点、国の統計の課題を知るだけでなく、統計人材の育成にもつながってくると思っています。
またこれから社会で活躍する学生の皆様にとっても本書が未来のヒントにつながればと思います。

著書情報

《タイトル》『小学生まあちゃんと学ぶ統計』
《著 者》伊藤 伸介(中央大学経済学部教授)
《出版社》中央経済社
《初版年月日》2019/4/23
《ISBN》978-4-502-28981-1